楽天モバイルキャリア決済とは

Pocket

楽天モバイルキャリア決済とは、GooglePlayストアで支払方法として設定することにより、ストア内で購入するアプリ代金、アプリ内サービスの課金、料金支払いなどを、楽天モバイルの支払いと同じ方法で決済できるサービスです。そのため、GooglePlayに直接クレジットカードなどの情報を登録したくない、などと考えて利用していなかった人にはおすすめの決済サービスですね。

楽天モバイルの利用料金の支払い方法を、クレジットカードに設定しているお客様のみが利用になれるサービスであり、GooglePlayストア内の購入額を楽天モバイルに設定されたクレジットカードへ請求されることとなります。

楽天モバイルキャリア決済

楽天モバイルキャリア決済の設定方法と使い方

楽天モバイルキャリア決済をGooglePlayストア内での購入にも利用するには、それぞれ設定を行う必要があります。楽天モバイル、Googleストアと順に紹介していきます。

楽天のメンバーズステーションまたは「my 楽天モバイル」アプリでキャリア決済の設定

  1. まずは、「my 楽天モバイル」にログイン
  2. 「契約プラン」をタップ
  3. キャリア決済内の「設定」をタップ
  4. キャリア決済を「有効」に変更

変更すると、「キャリア決済の利用を開始しました」などのポップアップ表示があるので、その表示内の「OK」をタップすることで、楽天内のキャリア決済の設定は完了です。

Google Playストアの設定

  1. アプリの購入などを考えているGoogleアカウントにログイン
  2. アカウントメニューをタップ
  3. 「お支払いと定期購入」をタップ
  4. 「お支払い方法」をタップ
  5. 「楽天モバイルの決済を利用」をタップ

上記の手順を行うと、「お支払い方法」のGooglePlayの残高、クレジットカードなどの情報とともに、「楽天モバイル+電話番号」が表示されます。それが確認できれば設定は完了となります。

楽天モバイルキャリア決済の利用限度額

利用限度額については、利用する人の年齢によって異なります。また、限度額の範囲内で限度最大利用料を設定することができるので、お子さんに楽天モバイルを持たせ、キャリア決済を利用させる親御さんにも安心です。初期設定は以下の内容にて設定されているので、利用に応じ変更しましょう。

年齢利用限度額
20歳以上200,000円
18歳〜19歳50,000円
14歳〜17歳20,000円
13歳以下10,000円
楽天モバイルキャリア決済より

デビットカードは設定できるのか?

未成年であったり、まだクレジットカードを持っていないなどの理由で、デビットカードしか持っていないという利用者も少なくないとは思いますが、楽天モバイルキャリア決済では、残念ながらデビットカードは設定できません。クレジットカードのみとなりますので、予め注意しましょう。

楽天モバイルキャリア決済が設定できない・エラーのケースについて

これまでも楽天モバイルキャリア決済はGooglePlayストア内での購入や、アプリ内でのサービの料金の支払いなどと説明したように、「Android(アンドロイド)限定」のサービスとなります。iPhoneで利用されているiOS、App Storeではキャリア決済は現状設定できないので注意しましょう。

その他の何からのエラーについては、上記の手順にて上手く設定できていないケースが多いとは思いますが、楽天モバイルキャリア決済は、キャリア決済を有効とした電話番号のSIMカードを挿入した端末しか利用できないという制約があります。そのため、Android端末を複数台利用している、GooglePlayストアを多用しているなど、何らかのエラーが発生しがちなので、注意しましょう。また、Googleでの何らかの判断による制限も考えられるので、上記内容に心当たりがない場合は、直接問い合わせをしたほうが早く解決できるでしょう。

キャリア決済でSUP攻略も!

楽天経済圏とも言われるだけあって、楽天といえばそのポイントが魅力の1つ!そこに楽天モバイルキャリア決済も加わったことで、またもポイントを大きくもらえるチャンスが増えました。

SUPとは、「スーパーポイントアッププログラム」のことであり、楽天のグループサービスを使えば使うほどポイントがもらえるプログラムであり、最大15.5倍ともなります。4月1日から、楽天モバイルキャリア決済 (Androidのみ) が+0.5倍で仲間入りとなったのです!すでに楽天市場や楽天カードを利用している人には、かなり嬉しい情報ですね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする